保育士の求人・転職のことならCMEコンサルティングへ/保育士の求人・転職なら【CME保育士】

保育士の転職事例

保育園で事務員として勤務したい方の転職活動(転職活動期間:約2ヶ月)

O・Mさん(30歳女性

転職の理由やCMEに相談したきっかけ

これまで保育園やこども園で勤務してきましたが、働いているうちに保育園の運営にも興味を持つようになり、裏方として運営を支えるポジションにチャレンジしたいと思い事務員として転職活動を開始しました。
同じ保育園で働くと言ってもこれまで経験したことがない職種で、保育士に比べ求人の数も少ないため倍率が高く、勤務しながらの転職活動には限界があると感じCMEさんに相談いたしました。

CMEさんにお願いした条件は下記のようなものでした。
・事務作業だけでなく子どもと少しでも関われる環境
・事務未経験でも問題ないよう教えていただける環境が整っている
・正社員にこだわって転職したい

今回のポイント
  • 法人本部や本社採用ではなく子どもと関わることができる園での事務員の求人をご案内する必要がある。
  • 保育事務という求人数が少ない職種を希望されているため、通勤可能な距離を伸ばしていただく必要がある。
  • 保育士としての経験は豊富だが事務は未経験のため給与は今より下がることを事前にお伝え。
  • 比較的、募集がでればすぐに埋まってしまう職種のため面接日をなるべく早い日程で調整する。
担当コンサルタントより

担当コンサルタントから「ひとこと」

O・Mさんは保育士として約10年の経験がある方で、保育士としての転職に申し分のない経験ではありました。しかし、ご希望は事務員ということで未経験の業種のため、給与が下がること、求人が少ないため通勤距離を妥協する必要がある点をあらかじめ説明いたしました。
ご提案した求人は、大阪市にある保育園で通勤は45分程度の場所でしたが、8時30分からの固定勤務のため問題ないと仰っていただけました。
数少ない求人のため案内日から3日後に早速面接を実施いたしました。
保育園からは事務としての経歴はないですが、保育士としての経験や知識だけでなく、協調性や向上心などのお人柄を高く評価いただき無事に内定をいただきました。
ご本人様からもイメージ通りの『保育事務』というポジションであったこと、シフト制ではなく固定勤務が可能で既存の事務員の方も在籍している環境のため、未経験でも頑張れそうな環境であることなども踏まえて勤務を決められました。
『保育事務』の職種以外の給与や通勤時間などは妥協していただきましたが、労働環境も良く納得して転職していただくことが出来ました。

FLOW転職成功までのステップ

あなたに「ピッタリ」なお仕事をご紹介します 60秒で簡単登録!すべて無料でご利用頂けますあなたに「ピッタリ」なお仕事をご紹介します 60秒で簡単登録!すべて無料でご利用頂けます